スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | -
謹賀新年―年末年始の映画
新年あけましておめでとうございます!

年末には伊勢に旅行に行き、正月は東京で映画を観ました。

 ロビンフッド
トロンシュレック3を観ました。

特に歴史物は好きです。パワーが違います。
ロビンフッドのラッセル・クロウはカッコよすぎます!

グラディエーターの主役でもあったのですね。
グラディエーターはその頃の自分に重なり、衝撃でしたし勇気づけられました。

それに触発されて、以前、感激したブレイブハートのDVDを買って正月に観ました。
これで三回目になりますが、良いです。

観たつもりになっていて、意外に見落としていたこともわかりました。
やはり人間の記憶はいい加減なものです。

それにしても、カッコよすぎる!

このように、自分の信念を貫いた人生を生きていきたいと想いました。

勇気づいた一年のスタートとなりました。
カテゴリ:映画 | 16:59 | comments(2) | -
借りぐらしのアリエッティー
借り暮らしのアリエッティ

スタジオジブリ最新作の『借りぐらしのアリエッティ』を家族で観てきました。
(娘が観たがっていたので、内心気乗りしていませんでした。)

意外に面白かった。

ジブリ映画らしく美しい絵は健在でした。

もし自分が家族だけだったらどうだろうか?
という目線で観ました。

仲間がいるのが当り前ではないのだろうなぁ、
と思いました。

この映画は大人も楽しめるのでお勧めです。
カテゴリ:映画 | 14:41 | comments(7) | -
SUPERNATURAL(スーパーナチュラル)
スーパーナチュラル


アメリカのテレビドラマシリーズにハマっています。

HEROESの次は、SUPERNATURAL(スーパーナチュラル)です。
現在は、シリーズ1の後半を観ています。
お化け退治ものです。

私は小さいころから「あなたの知らない世界」などの心霊ものが大好きで良く観ていました。

夏休みにやるんですよね。怖くもスリリングで楽しかったのを覚えています。

私も幼稚園の頃から何度か心霊体験をしているので、

怖さは倍増です。


SUPERNATURALは、イケ面兄弟が亡き母親の仇をとるために、お化け退治をしていきます。

父親も健在ですが、悪霊たちに負けないように別れて活動をしています。

アメリカのテレビシリーズには関心がなかったのですが、HEROESで興味を持ち、他のDVD内における宣伝で興味を持ってしまいました。(マーケティングの罠に完ぺきにハマっていますね。)

楽しいのは何よりですが、自分の身には起きて欲しくないことばかりです。
カテゴリ:映画 | 17:49 | comments(0) | -
Heroes

最近、Heroesにハマっています。

アメリカのTVドラマですね。

シーズン2が終わりました。

学生のときに「超能力があったら、いいなー」なんて思ったのは

私だけではないはず。


私は超能力を持っていませんが、超能力者の知り合いは国内外いますね。

引き寄せたのでしょうか?

直観も超能力の一部であるとするならば、私も超能力者かな。

カテゴリ:映画 | 15:45 | comments(2) | -
アリス イン ワンダーランド
 今、話題のアリス イン ワンダーランド

を観てきました!

もう結論から言ってしまうと、

チャーリーとチョコレート工場の方が面白かった

なぜならば、ストーリーの展開やメリハリが後者の方が刺激的で感情が揺れたからです。ジョニー・デップの演技も後者の方が愉快で引きつけられました。

あくまでも主観なので、他の人が観れば違う意見になるでしょうね。

でも面白かったですよ。

ティム・バートン監督の『遊び魂』を尊敬する思いは変わりません!
カテゴリ:映画 | 17:32 | comments(0) | -
『ドラゴン・キングダム』、『BAD BOYS 2BAD』


またまた観ましたDVD。このままDVDお宅になってしまうのだろうか?

ドラゴン・キングダム これはジャッキー・チェンとジェット・リーが出演しているカンフーファンタジー映画です。カンフー×ファンタジーというアイデアが素敵だと思いました。

「こんな映画あったんだ!」と思いました。

話題になったのですかね。もっと売れても良いと思いました。ジャッキー・チェンのカンフー映画は好きでしたが、『ポリス・ストーリー』などの刑事ものがどうしても好きになれず、だいぶご無沙汰していました。

非常に面白く、小さなお子さんから大人まで楽しめると思いました。私は最近ファンタジーに惹かれています。


BAD BOYS 2BAD これはファンタジーではありません。アクションですね。ウィル・スミスが売れる前の映画ですかね。ウィル・スミス好きなんですよね。※男が好きだというのではありません。

ビデオ屋でこのDVDを見つけた時に思い出しました。2003年当時に観たいと思っていた映画で、見逃していたものでした。

こういうもの結構あるんだろうな、と思いました。やり過ごしてしまったこと。

この映画、ハチャメチャで面白かったですよ。日ごろ真面目なことばかり考えていたので、こういう大局な映画を観ることができることに感謝です。

※書きたいように書いていますので、文章を読んでもなんだかわからないかもしれませんが、ご容赦ください。

カテゴリ:映画 | 10:58 | comments(0) | -
トゥーム・レイダー
 DVDレンタルに最近ハマっています。

今回は、アンジェリーナ・ジョリーの「トゥーム・レイダー1・2」です。

2001年に発表されたもので、遺跡追跡アドベンチャーです。

もとはイギリスの会社が作ったアドベンチャーゲームだそうです。しりませんでした。

私は冒険ものが大好きです。冒険ものというと「インディージョーンズシリーズ」が真っ先に目に浮かびますが、これも負けないくらい面白かったです。

15年間くらい映画を観ていなかった時期があったので、取り返すようにDVDを観まくっています。

最新の映画も月1くらいで観ています。
カテゴリ:映画 | 16:09 | comments(2) | -
| 1/3PAGES | >>