<< アリス イン ワンダーランド | main | Heroes >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | -
NLP創始者来日セミナー報告
 4月後半からNLP創始者ジョン・グリンダー博士とニューコードNLP共同創始者のカルメン・ボスティック女史が来日されていました。そして、本日、日本を発たれました。

実施した内容は以下のものです。

プレゼンテーションスキルコース(6日間)、
プレミアムワークショップ『メタファ&バタフライ』(3日間)(日本カウンセラー学院&日本マンパワー主催、日本NLP学院後援)

先のコースは40名以上の方が、後のワークショップは150名以上の方が参加されました。

プレゼンテーションスキルコースは、来年開催されるトレーナーズトレーニングコースの前半部分に相当する内容で、前回よりも相当質もレベルも高い内容であるという印象を受けました。
受講生の柔軟性が実に際立っていました。

他団体で複数のトレーナー認定されている方が参加されており、今までのトレーニングの中で一番深いという感想をいただき嬉しく思いました。

プレミアムワークショップでは、NLP実践者も未経験者も一緒に学びました。直接的な指示はときに人の心に伝わらないことがありますが、たとえ話をすることで、相手が何かに気づき自発的に行動することを可能にします。

アンケートの中に、『グリンダー博士からNLPを学ぶことは、モーツァルトにピアノを習うことのようだ』というメタファを書かれている方がいましたが、まさにこの言葉を引用させていただきます。

「本物に触れる」ということは、理屈では語りつくせないものだとつくづく感じます。
カテゴリ:日記 | 16:11 | comments(0) | -
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 16:11 | - | -
コメント
コメントする